いきかえりの宿 滝波ブログ

いきかえりの宿 滝波の新鮮な情報をお届けするブログ。四季於呂折りの赤湯の観光情報をお届けします。

2012年07月

「赤湯温泉 白竜銀河の森 ぶどう畑のレストランプロジェクト2012 × 丸の内朝大学フィールドワーク」〜vol.3〜


本日の予想最高気温は30℃。夏らしいお天気の赤湯です。

さて、前々回に引き続き、丸の内朝大学 旅学部の皆さんとコラボレーションした「ぶどう畑のレストランプロジェクト」【二日目:赤湯温泉自由散策&意見発表会】についてお送りしていきます。


5月27日(日)、午前6時。
瀧波玄関に集合後、二手に分かれて「瀧波早朝ツアー」と赤湯温泉街の「朝市」へ。

ハング

上の写真は「瀧波早朝ツアー」風景。
十分一山の標高500mに位置する南陽スカイパークからの眺めです。
お天気に恵まれ、置賜盆地が一望できました。
この日はハンググライダーも被写体に。

700ご案内

さらに上へと登り、標高700m地点へ。
宮城・山形・福島の山々が見えるパノラマに、参加者全員大満足のツアーとなりました。



八幡宮

午前11時。
瀧波名物「朝食のお餅」を食べ、継ぎ目なしの大鳥居で有名な「烏帽子山八幡宮」へ。

龍
温泉神社
自然の恵みへの感謝の気持ちを込めて、温泉神社も参拝しました。


その後二時間半、グループや個人に分かれて赤湯温泉街を自由散策

午後からは地元の方も交え、「赤湯の人や食、温泉、歴史に触れて感じたこと、改善すべき点」などをグループ毎に意見発表しました。

先生

温泉ビューティ研究家で、温泉旅の幸せ探究クラスの講師:石井宏子先生のご指導の下、「赤湯で見つけた幸せ」「赤湯温泉のキャッチフレーズ」「プラスアルファでもっと良くなる点」などを各グループで模造紙に書き出し、意見発表へ。

会議
発表

「赤湯で見つけた幸せ」として、

・残したい食や自然、温泉、文化がたくさんある
・時間がゆっくり流れている
・地元の人が優しい
・東京から新幹線ですぐ来れる 


などが挙げられ、「プラスアルファでもっと良くなる点」としては、

・バスの定期便をつくる
・赤湯シンボルカラーの統一
・飲泉の商品化


などがありました。どのご意見も今後の参考になるものばかりで、意見発表会に参加された地元の方も、「自信につながった。今後に活かしたい」と仰っていました。


二日間という短い期間ではありましたが、県外の方目線の赤湯温泉を知る、とても貴重な体験となりました。
この場をお借りして、石井先生、温泉旅の幸せ探究クラスの皆さん、地元の参加者の方々、素敵な時間を本当にありがとうございました。

集合

瀧波ビアパーティへご参加下さい!

夏といえば、キンキンに冷えたビール!
ということで、仕事終わりに「瀧波ビアパーティ」はいかがでしょうか。
今年も2日間開催いたします。

ブログ用ビアパーティ


■日にち…7月25日(水)、7月26日(木)の2日間

■時 間…18:00受付 18:15開場 18:30乾杯

■入場料…食べ放題、飲み放題で 6,000円(税込)<豪華抽選会&温泉入浴付き>

■イベント… 崑軫 大抽選会」<宿泊招待券、日帰り招待券が当たる!>
       ◆屮ラオケ大会」 など

■会 場…いきかえりの宿 瀧波 「紅花ホール」

■宿 泊…ご希望の方は1泊朝食付き 6,000円にて別途ご用意いたしております

■予 約…いきかえりの宿 瀧波「0238-43-6111」までお電話でお願いいたします

■主 催…瀧波会青年部

皆様お気軽にご参加下さい!
沢山のご参加、お待ちしております。
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ