ひな人形
山形県南部、置賜地域には、米沢藩の藩士が江戸勤務を終えて戻ってくる際に、家族へのお土産として買い求めてきたお雛さまが残っており、川西町玉庭地域で公開されてます。このほか、古くからの商家に伝わるお雛さまの数々、地元の素朴な土人形「相良人形」をご覧いただけます。