いきかえりの宿 滝波ブログ

いきかえりの宿 滝波の新鮮な情報をお届けするブログ。四季於呂折りの赤湯の観光情報をお届けします。

2009年07月

子供GOODS、抽選会やってます!

406d60e5.JPG ご家族で、お子様連れで、多くのお客様、毎度ありがとうございます。

 瀧波では、お子様全員に、何が入っているかわからない「ミステリーおもちゃの抽選箱」を、指であけていただき、お菓子と一緒に、プレゼントしております。

 キーホルダーや文房具など面白いもの必ずあたります。是非、夏休み、お泊りにお越し下さい。

温泉を飲んで健康回復! 瀧波の飲泉処

735ea068.JPG 瀧波は特別許可をいただき、館内に飲泉所を設置しています。滞在中、ゆっくりと癒してください。体がほぐれ、お通じが良くなり、皮膚が活性します。

   赤湯源泉の飲用効果
 〜瀧波飲泉所「白竜」〜

1泊の滞在期間中、2日間で、数回に分けて、備え付けの紙コップで、お体に流し込むように、赤湯の源泉をお飲みください。

・源泉名 赤湯 森の山源泉1号・2号
・泉質  ナトリウム・カルシウム・塩化物泉
     弱アルカリ性
・温度  62度C
・湯量  赤湯全体で毎分1000L 瀧波で60L
・効能  痛風・糖尿病・うつ病・慢性便秘など
・飲む量 大人430cc 子供215cc(1泊で)
・開湯  1096年(本年が916年目)

是非、お越し下さい 7月29日 瀧波 館主 須藤清市

てぼっこ餅、お土産に売れています

fbd1cee7.JPG 瀧波は農家旅館。瀧蔵とお波の農家夫婦が初代。私、現館主で6代目です。農業を続け、昨年は1.3Ha餅米を栽培。10月1日に収穫した、自家米の「ヒメノモチ」。毎朝の餅つき朝食に提供し、3年前から毎年の餅米純米酒「瀧波」(火入酒と発泡酒)を醸造開始、そして今年からは、お客様の歓迎の逸品として「餅菓子 てぼっこもち」が誕生させました。客室にお入れし、お土産に人気です。
 ゴマ餅、ヨモギ餅、アンコ餅の3種で、3個づつ3種全部で9個で、税込み630円。オリジナル保冷袋も準備いたし、冷凍菓子として販売。常温で解凍時間を決めて好きな歯ざわり感を楽しめ、30分もあれば完全解凍が済みます。一度ご賞味ください。 7月28日 瀧波 館主 須藤清市

JR東日本さん、鉄道の森づくり実施

c47e119a.JPG 
7月26日、未来に向け、「新しい鉄道林」1万本の記念植樹を実施しました。
杉だけでなく、22樹種の複層林で風や雪から鉄道を守る、1100人の山形県内外からの参加者、JR赤湯駅より一つ東京よりの高畠駅から南に数キロの地点、瀧波にもJR幹部の皆様はじめ前泊なされ、吉村県知事も参加しにぎやかに行われました。すばらしい事業と感心しております。

24aa8786.JPG 
さて2枚の写真は、我が企業「瀧波の森=白竜銀河の森」づくりを、昨年から始めまして、2年目の今年、「東北芸術工科大学の西澤研究室」の皆様により「ぶどう畑のレストラン」と銘打って、瀧波の森で、地産地消、地元食材とワインで自然の中で楽しむデザイン構築が始まっており、10月実施に向けた現地視察の写真です。米沢盆地を見下ろす、丘陵地帯。瀧波の森でいろんな構想が生まれています。JRさんの鉄道の森づくりと共に、旅館という地域立脚の受け地着地としてのサービス形態として、エコや地産地消や人に優しい時間作りなど、具体的に行動を開始しています。山形の自然空間でのゆっくりとクラス空間の提供! ご期待下さい。
白龍銀河の森づくりは追って皆様をお誘いします。 すがすがしいひと時を!
                7月27日 瀧波 館主 須藤清市

赤湯の夏の特産品、「鉢植えぶどう」!

ab095652.JPG デラウエアがたわわに実った鉢植えの赤湯ぶどう。温泉近くの原田さんや漆山さんがお客様にと持ってきてくれました。私は赤湯に帰ってから3年間父の命令でぶどう作りを3年間体験しました。毎年、種ツルから新ツルが4本くらい延びてきて、根元と先の2本を切ってしまい、残りの2本からそれぞれ4房のぶどうが芽を出します。さらに2房に選定して収穫します。その2本の新ツルのうち1本を残して次年度の種ツルになるんです。今年の新ツルが出てくる前に鉢をぶどう棚にぶら下げて鉢の下からツルを通して、今年の栽培を始め、いよいよ実がなって、このたび瀧波に到着したのです。説明がわかりにくいかもしれませんが、皆様お泊りになって実際を見てみてください。なかなかの芸術品です。とりあえず・・・・・。           7月26日 瀧波 館主 須藤清市

山形の赤湯温泉で、盆踊り、ご参加下さい

2026293c.JPG 8月15日、温泉盆踊り開催。
 温泉通りを踊り歩きませんか。
赤湯温泉では、11日から15日まで
温泉大通りで連日夏祭りのイベント。
 
 夏休み中、ご宿泊の方には、
「外湯めぐり手形」をプレゼント。
赤湯観光センター「からころ館」で
手形を見せて、お土産や宿泊利用券が
あたる抽選会にチャレンジ。更に公衆
浴場1回入浴券付きで、街歩きに最高。

お盆には、赤湯に来てけらっしゃい。温泉町の仲間、
子供たちと触れ合うべっす。
何なりと瀧波へお問い合わせ下さい。
                 7月25日 瀧波社長 須藤清市

夏料理!おいしい山形を「赤湯温泉・瀧波」でどうぞ

47ea3ef5.JPG山形県を挙げて、「おいしい山形」と銘打ち、地産地消の運動を展開中です。

  瀧波でおいしい夏の味、
  たくさんご準備します。

  人気の食材・食事五つ

一、お餅つき朝食
 (雑煮からずんだ、納豆まで)
二、米沢牛
 (ヒレ、ロース、そして牛刺しも)
三、米沢豚
 (牛尾一緒にしゃぶしゃぶが人気)
四、夏野菜とキノコ
 (ツル紫、丘ひじき、丸ナスなど)
五、温泉かゆ
 (痛風、糖尿病、消化器の調整)

  瀧波オリジナルの食材は・・・
  「醤油」  「きな粉」   「うち豆」
    「玉露の日本茶」   「唐辛子」
      「赤・白・ロゼワイン」・・・etc
 
これから順にご紹介をさせてください、おいしい山形を!

 お泊り、お待ちしております。 瀧波館主 須藤清市

赤湯温泉の「ぶどう狩り」始まります!

1e44ae71.JPG赤湯温泉、っと言えば、ぶどう。
いよいよ観光ぶどう園が始まります。
入園料は、お一人様600円です(もぎ取り食べ放題)
瀧波からは、車で5分の農園「紫金園」がお薦めです。
自家農園のぶどうでの手作りワインもあります。
瀧波の社長の同級生が園主です。お電話下さい。
 (農園は平坦地で、乗り降りも作業も楽々です。)
    7月23日 瀧波 館主 須藤清市

初夏のお茶会、有馬亭ロビーにて開催

88127f75.JPG赤湯温泉の小野様が、「夏の茶会」を開催されました。
瀧波の客室前ロビー「やすらぎの間」で、りゅうれい式で行われました。
しっとりとした時間が流れました。

最近、ご連泊のお客様が増えています。今度は宿主の私がお茶をたてて
おもてなしできるようにいたします。訓練中です。 瀧波 須藤

ツーリングのお客様、ようこそ!

0bf646a4.JPG朝食のお餅つきの後、愛車の点検。いよいよ今日のツーリングに出発です。
素敵なお仲間で東北をツーリングなさるお客様が増えています。
安定したマシーンで、ゆっくりと東北の風に当たり、赤湯温泉で江戸時代の古民家の温泉宿に泊まる・・・。お休み中の愛車の保管や雨や風の対策、ご希望を何なりとお申し付け下さい。
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ