いきかえりの宿 滝波ブログ

いきかえりの宿 滝波の新鮮な情報をお届けするブログ。四季於呂折りの赤湯の観光情報をお届けします。

2007年08月

温泉粥、花笠音頭でお餅つき

42d4d02e.JPG今日も、1斗3升の餅をつきました。山形の花笠音頭にのって、毎朝、お餅を搗いておもてなしが、瀧波の名物です。お客様も一緒に餅を搗いて、楽しい朝食。源泉がゆも好評です。お泊りにお越しください。 瀧波 主人  http://www.takinami.co.jp

いよいよ餅の赤ちゃん[穂]がでました

餅つきの温泉宿「いきかえりの宿瀧波」の今年の稲作。いよいよ穂が顔を出しました。餅米は早稲。うるち米より約1ヶ月早く実をつけます。今のところ順調に生長しています。これからすずめから稲穂を守り、カメムシなどが大量発生しないよう対策をとります。7eabd015.JPG 赤湯温泉周辺の1000Haの田園地帯「大谷地」を朝に散歩する気持ちいいですよ。広大なグリーンのジュータンは、いよいよ穂が出て9月からの稲刈り収穫まで、黄金色に変化していきます。稲穂の香りが濃くなっていきます。立秋を向かえ、お盆の夏から秋へのゆっくりした時間(スローライフ)が流れるみちのく赤湯温泉。8月の下旬から9月初旬、静かな時間を準備して、遅い夏休みにお出かけください。お待ちいたします。   瀧波 宿主 須藤清市

朝食は、餅、温泉粥、古民家の宿、瀧波

0603f62d.JPG東北、山形の赤湯温泉。民家、復元した、木造の宿。宿主が自家製の餅米栽培。餅つき体験をして、つきたて餅を、納豆、きなこ、じんだん、おろし、からみ、あんこ、雑煮の六種類で、食べ放題。参加記念品に「臼と杵」のお守りこけしプレゼント。家族旅行、素敵な仲間の旅、親子旅行、温泉湯治、骨休め、職場旅行。山形新幹線の赤湯駅から6分で到着。今朝も温泉めぐりのお客様で、お餅つき朝食、盛会でした。お泊りに来てけらっしゃい。

好評!餅米のお酒を冷酒でどうぞ

96745ef9.jpg赤湯温泉、瀧波の逸品、餅米純米酒。瀧波主人が丹精こめて栽培したオリジナル餅米で珍酒を醸造しました。なんと、真夏に冷やして、さいこ〜うにおいしいと、人気です。300MLと500MLがあり、瀧波オリジナルです。独特の包まれるような甘い香りと強いアルコール度(17度数)で、女性にもお勧めです。 
2今年は5月末に田植えしました。苗が順調に生育しています。今年も餅米酒に挑戦します。「発泡酒」で「白色の濁り酒」で、「シュワシュワ地酒」、新しい酒造りです。お楽しみに。宿主 須藤

いよいよ花笠祭り、ご案内します!

1a4bdd37.JPG8月5日〜7日の3日間、山形市で東北4大祭りの花笠パレードが始まります。
赤湯温泉の瀧波にご宿泊の方にも見学のご案内をいたしております。どうぞ、お泊りにお越しくださり、夏の山形をお楽しみください。そして、今年の瀧波は、夏だけのイベントとして、〇海了での座禅体験、▲魯鵐哀哀薀ぅ澄爾筌僖薀哀薀ぅ澄爾糧行体験、7遏⊃紂土曜日の民話の夕べ、を開催中。朝のお餅つきも体験でき、好評です。  お待ちしています。 瀧波 宿主 須藤清市

赤湯温泉で、早朝散歩!

9d1515f8.jpg毎週日曜日、あさ6:15、旅館の女将が二人一班で、早朝散歩をご案内しております。 約1時間、日本桜百選の地、赤湯温泉烏帽子山公園を散歩します。旅館に帰って、おいしい地産地消の朝食を。瀧波では、恒例のお餅つき朝食です。是非、ご参加ください。 追記:赤湯温泉の桜の法被を着ている写真左が、瀧波の女将です。 瀧波 須藤

瀧波・民話の夕べ開催!

去る7月30日、当館江戸庄屋座敷にて「瀧波・民話の夕べ」が行われました。本物の江戸時代の古民家での民話に、お客様にも大変お喜びいただきました。語り部は赤湯温泉近郊にお住まいの長沢さんでした。9月1日までの月曜、水曜、土曜日の午後8時から、瀧波劇場民話の夕べ開催しております。是非、お越しくださいませ
MINWA1MINWA2
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ