いきかえりの宿 滝波ブログ

いきかえりの宿 滝波の新鮮な情報をお届けするブログ。四季於呂折りの赤湯の観光情報をお届けします。

烏帽子山八幡宮

烏帽子山八幡宮

縁結び
恋愛成就
進学合格成就
で最も有名な神社で、
御結婚式で人気神社の一つです。

烏帽子山八幡宮の創建は
寛治7年(1093)に源義家の弟である加茂義綱が祠を建立した事が始まりとされています。
境内には烏帽子石(市指定文化財)と呼ばれる巨石があり古来から信仰の対象になっていたと思われます。
中世に入ると山岳信仰とも関係が深くなり烏帽子石には梵字や年号などが刻み込まれています。
又、参道にある石造大鳥居(市指定文化財)は継ぎ目がない1本の石から切り出されたもので
同形式のものとしては日本で1番大きいとされています。

烏帽子山八幡宮烏帽子山八幡宮 本殿烏帽子山八幡宮境内烏帽子山神社披露宴会場

烏帽子山八幡宮〜烏帽子石〜

烏帽子山八幡宮〜烏帽子石〜

この石は赤湯七石の一つで
「米府鹿の子」
(元文「紀元二三九六年」より明和「紀元二四二四年」に至るまで書かれた古文書)
によりますと。

「塩釜明神より慈覚大師の方へ使の神来り問答終り
塩釜に帰らんとする時えぼしを置きたる石なり」とあります。

然しこの石は磨涯碑なのであります。
坂碑は一種の供養碑で鎌倉時代に
生まれた新佛教の所産で
浄土門の彌陀碑が最も多いようです。

この碑は紀元が磨滅して判明しないが、
近くに永仁二年(紀元一九五四年)
の在銘の磨涯碑もあることからして
当時のものではないかと推察されます
烏帽子山公園の地名も神社の社名も
この石から名付けられております。

(注)赤湯の旧家七戸あり、その内竹田家では
現在もこの磨涯碑で先祖の供養碑としています。

東側の庭園は昭和48年7月 伊藤清庭師により
造園されたもので、氏子 崇敬者の浄財寄進です。

南陽市指定甲府文化財(考古資料の部)
高さ約3メートル、高さ十数トンとも言われる。
巨大な岩で、えぼしに似ていることから、
このように呼ばれてきた。
石の周囲には居板碑状のものが7基彫られており
磨涯板碑の一種とみなされる
天文六年(西暦一五三七年:室町時代)の文字が
読めたという古記録から、板碑の一つは
この頃刻まれたものと推測される。

えぼし:平安時代から中世に用いられた
     袋状のかぶりもの(えぼし)
     当時は成人男子であることや社会的身分等を
     示すものであった

板碑:板石の塔婆(又は卒塔婆)のことで
    主に死者の供養のために造られた
    鎌倉時代から室町時代(一三世紀〜一六世紀)ころ
    多く建てられた

磨涯板碑:崖や岩肌に彫られた板碑のことで
       市内では永仁二年(西暦一二九四年:鎌倉時代)
       のものが赤湯地内に建武二年(西暦一三三五年:南北朝時代)のものが
       松沢地内にある

烏帽子岩

烏帽子山八幡宮〜大鳥居〜

烏帽子山八幡宮の大鳥居

この石の大鳥居は明治三十五年から翌三十六年にかけて製作建立したもので
赤湯町民一丸となっての大事業であった
石材は当八幡宮裏から割出した凝灰岩である。
この鳥居建立は
当時の技術から容易ならぬ
難工事であったが
石工 吉田善之助と
建師 市川良次 両氏の力によって
完工した。

継目なしの石鳥居として
日本一大きい貴重な文化財である。

総高 10.75メートル
笠石 12.7メートル
貫石(柱石中心から)間の長さ 7.65メートル
総経費(米一表六円の時)1,560円18銭9厘

このような大規模の鳥居を建てた
当時の技術を伝えるものとして名高い
この鳥居の注連縄の重さ約300圓
毎年4月18日に掛け替えられる。

吉田善之助:現在の南陽市宮内出身で
        代々続いた石工
        (主に石を加工する職人)の家に生まれた。
        名工と称せられ吉田橋やトンネル等多くの
        土木工事に関わった

市川良次:現在の南陽市沖郷出身で
       名建師と言われた。
       斜面という建てることが難しい場所に
       優れたわざを用いて鳥居を建てた

建師:鳶職、曳き屋(家)職等をかつて当地方ではこのように呼んだと言われている

南陽市教育委員会より
明治36年(西暦1903年 明治時代)につくられた
鳥居で、高さ10.75メートルと国内でも有数の規模である。
特に柱石は、この大きさとしては全国的にも珍しい
継目のない一本のものである。
石材は、当神社北裏の山から
切り出され石工の吉田善之助により造られてから、
建師の市川良次により建てられた当時のすぐれた技術を
伝えるものとして貴重である。
大鳥居

赤湯で気軽に個人展開きませんか?

湯のまちギャラリー みはら堂です。

○ギャラリーに展示したい方はどなたでもご利用いただけます。
ギャラリーの作品鑑賞は定休日(毎週火曜日)を除く9:30〜17:30ご自由に鑑賞いただけます。懇談室もございますので、ご自由にご利用くださいませ。

○展示作品は絵画、写真、書 等の壁面に展示するもの、
飾り物、置物、人形、陶器など展示棚にするものなど展示できます。
尚、絵画等につきましては、10号以内ですと25点は展示できます。

○ギャラリーを使用する方は、展示会を15日間として、ギャラリー維持費として3,500円のご協力をお願いします。
尚、冷暖房費につきましては、別途実費の負担でお願いします。

○展示作品の売買は自由です。
但し、売り上げの15%をギャラリー運営費にご協力いただきますようお願い申し上げます。

○作品展示の広報は各新聞社等に連絡します。
PRハガキ、ポスター、目録等は展示者が自由に作成頂いて構いません。

湯のまちギャラリー みはら堂
後藤元男
〒999-2211
山形県南陽市赤湯971-4
TEL0238-43-2347
夜間:0238-43-4887
FAX0238-43-2347
毎週火曜日定休日です。

5月18日〜31日は
渡部俊一写真展が開かれます。

みはら堂外観みはら堂 ギャラリー2みはら堂 ギャラリー後藤 元男様作品みはら道1階

赤湯温泉 珈琲 田園

赤湯温泉でコーヒーがとてもおいしいと有名な「田園」様です。

画像は「コーヒーぜんざい」ですが、
自家製のコーヒーゼリーと
ぜんざいのコラボ、
一見ミスマッチかと思いきや、コーヒーの苦みと、
ぜんざいの甘さがとても雅な逸品です。

店内は古い建物を移設した趣のある店内で、
某口コミサイトでも有名になった一つ
カレー、昔ながらのナポリタンは、
絶品です。

もう一つは
メニューが手書きの手作りメニュー、
とても素晴らしい絵が、
お店に来られたお客様の心を癒してくれます。

1階には小さな会議スペース等もあり、
地元の人達に昔から愛されています。

お年寄りから若い人まで、
赤湯の人は「田園」のコーヒーの味を知らない人はいないほどです。
コクと深みのある、田園の自家製コーヒーもお勧めです。

赤湯に来られた際は是非行ってみてください。
田園 看板コーヒーぜんざい田園メニュー田園 店内田園1階

赤湯温泉でパラグライダー体験!

あこがれから現実へ
空を飛ぶ

「空を飛ぶ」
この夢を今一番簡単に、安全にかなえてくれる翼がパラグライダーです。
”体力がない・・・” ”難しそう”
ご心配はいりません。
正しい練習をすれば、誰でも大空へ飛び立てます。

<まずは気軽に体験タンデムフライト>
自分が空中にいる不思議な快感。
360度フルオープンの景色・・・
タンデムフライトなら、
すぐに体験できます。
ベテラン教員が操縦する二人乗りパラグライダーの前席で、
ゆったりと空中散歩をお楽しみください。

体験タンデムフライト ¥8,000-
(エリアフィー、保険料別)
(体験後、1か月以内に入校の際は、入会金に充当します。)

教員同乗のもとで安全、安心の講習。

誰でも初めて空中に飛び出すのは怖いもの。
でも安心下さい。
ソアリングシステムパラグライダースクールなら、
一人で操縦できるようになるまで教員同乗のタンデム講習で、
安全リラックスして練習して頂けます。
<講習料金・内容>
■入校料¥30,000-
(テキスト他入校セット、フライヤー登録料込)
■講習料(月額)¥5,000-
(回数制限なし毎日でもどうぞ)

○A級課程
 パラグライダーの基礎を学びます。概要として理解し、直線飛行が出来れば終了。
 (タンデム講習、機材レンタルを含む)
○B級課程
 山頂からフライトし、180度旋回を含む高度処理を行い、指定地に着陸できるまでの知識と
 技術を身に着けます。
○ノービスパイロット課程
 360度旋回など上昇気流に乗るためのソアリング技術と降下方法を修得します。
 安全飛行に必要な航空力学、気象、法規の学科講習も行います。
○パイロット課程
 フライト全てを単独で安全に行うための知識と技術を修得します。
 この課程を修了すればスクール卒業。JFHパイロット証を取得できます。
 これであなたも一人前のパイロットです。

さらに
 エリア外飛行に必要な技術と知識を身につけるクロスカントリーパイロットコース。
 モーターユニットを使用して平地から離陸できるパイロットパラグライダーのコースもあります。
 (パイロット対象、講習料月々¥5,000-)
※いずれの料金も当スクールで機材を購入頂く場合の料金です。

有限会社ソアリングシステム
〒999-2221
山形県南陽市椚塚1502-3
TEL0238-40-2149
http://www.d3.dion.ne.jp/~soaring/パラグライダー離陸青空とパラグライダー121014028 - じゃらんパラグライダー体験中雲海で体験中青空とパラグライダー夕日とパラグライダー雪の離陸雲海とパラグライダー雲海で体験中

緊急告知!予告!

緊急告知!予告!本日12:00!

じゃらん.net TOPページ!

「今週の特選プラン 毎週更新!じゃらんスタッフがおすすめする宿泊プラン」

要チェック!

「まさか!」
予告 jpeg

天然酵母と地産地消のOsteria EST!-オステリア エスト-

地産地消のお店オステリア エスト!
卵、豆腐、米などはすべて地元産を使用。

 人気No.1のカラスミのパスタをはじめ、
自家製トマトソースのパスタ、自家製ソースのオムライスや
キーマカレーもお勧めです。

お酒のおつまみには、ゴルゴンゾーラチーズのニョッキ、
チーズの味噌漬け、青大豆の揚げだし豆腐など。
お酒がすすむこと間違いなし!

窯焼きピッツァは天然酵母を使用!
記事には地元産米粉入り
外はパリッと、中はモチモチ
美味しいピッツァです。

そしてEST!農園、
EST!では山の畑で、自家製野菜作りに挑戦中、
みなさまにおいしく、安全な野菜を食べて
いただきたく、頑張っています。
収獲した野菜は販売も行っています。

osteria EST! -オステリア エスト-
営業時間 
Lunch Time:11:30〜14:30
Osteria Time:17:00〜
(ラストオーダー23:00)
ランチは火曜日が定休日、
夜は不定休(祝日、祝日前日は営業)
住所:山形県南陽市赤湯823-3
TEL 0238-43-6006
FAX 0238-43-2704

オステリア エスト!

愛犬家にお勧め!愛犬も地産地消!

赤湯温泉郷で唯一
やさしい手づくりドッグフードのお店
「Dog Garage」様です。

農園と居酒屋を経営する店主が、
お店で手作りの自家栽培野菜から作ったドッグフードを販売するお店です。

お店の思いは
 わんこのサラダは、アレルギーを持った愛犬の手作り食を
作ることから始まりました。
原料をしっかりと吟味し、人が食べられるほど丁寧に作りあげる。
 そんなこだわりで畑を耕すことから始めました。
愛犬が味見を繰り返し、私達家族で作り上げたフードです。
「大切な家族の一員のために」私たちはわんこのサラダを通して、
飼われているペットの健康とお客様との楽しく豊かな生活の
お手伝いができまsたら幸いです。

3っつの安心宣言
安心1:畑から手作り
安心2:無添加、無着色にこだわる!
安心3:保存料は使わない!

素晴らしいこだわりで作られてるドッグフードのお店です。
今回初めての紹介です。

メイン通りに位置し、遠方からも買いに来るほど人気のお店です。
愛犬家の皆様には是非お勧めで、
このドッグフード、本当に人が食べられます。
赤湯温泉でお勧めスポットです。

Dog Garage
〒999-2211山形県南陽市赤湯823-4
TEL0238-43-5509
営業時間:am10:00〜pm5:00
定休日:月曜日、火曜日
http://www.dog-garage.com
ドッグガレージ

大浦ぶどう酒

創業1939年 ぶどう酒の里ワイナリー
赤湯の「大浦ぶどう酒」様

赤湯温泉の老舗ワイナリーの一つです。
良質なワインは数々の賞を受賞しており
■国産ワインコンクール(JAPAN WINE COMPETITION)2012
国産ワインコンクール2012にて5銘柄入賞しました。
銀賞・・・極甘口部門
     アイススウィートナイアガラ 2010
銅賞・・・極甘口部門
     アイススウィートスチューベン 2011
銅賞・・・北米系品種(白)部門
     うすにごりナイアガラ
銅賞・・・ロゼ部門
     ブラッシュベリー 2011
銅賞・・・甲州種部門
     バレルエージング(ブラン) 2010

■オリジナルのウエディングワインも作成でき。

■ワイナリー見学も可能です。
 見学お申し込み
 見学可能な時間は、9:15〜11:00と13:15〜16:00まで、受付人数は2名様から
 30名様までとなります。
 年末年始、ゴールデンウィーク、6月中旬から下旬、お盆などの繁忙期は
 見学を受付しておりません。その他、こちらの都合で見学をお休みすることがあります。
 なお、ご予約は必ず3日前までお願いします。
 都合により、見学をお受け出来ない日もございますが、ご了承ください。
 (大浦ぶどう酒HPより)

また土曜日の朝は瀧波でもワイナリーツアー(要事前予約)などございますので、
是非、赤湯の地ワインをご堪能くださいませ。


有限会社 大浦ぶどう酒
〒999-2211 山形県南陽市赤湯312
TEL0238-43-2056
FAX0238-43-2755
E-mail: info@ourawine.com
HP http://ourawine.com/kengaku.html
大浦ぶどう酒 昔の写真 じゃらん
大浦ぶどう酒 店 じゃらん大浦ぶどう酒 ぶどう じゃらん大浦ぶどう酒 収穫 じゃらん大浦ぶどう酒 瓶詰 じゃらん大浦ぶどう酒 瓶 じゃらん大浦ぶどう酒 樽 じゃらん
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ